2010年05月29日

6/5ライブ@エビスルンバのご案内

いつもお引き立てありがとうございます。
久々に恵比寿の魔窟バー、エビスルンバでのライブです。
共演は、“フォークでロックでパンクな主夫”こと、
意訳替え歌の達人、横山チカマロ。

飲みつつユル〜くやりたいと思います。
皆様お誘い合わせてどうぞ。

●日時 6月5日(土) 19時頃からスタート
    (21時ぐらいまで。終演後、店は通常営業)

●チャージ ¥2000
      (1ドリンク付き。追加オーダー歓迎。
      ライブ中はフードはありません、悪しからず)


〈エビスルンバ〉

渋谷区恵比寿南2-3-3-B1 
TEL 03-3710-5272 

→JR恵比寿駅西口より駒沢通りを中目黒方面へ。
ひとつめの信号左折、約50m先右手の松坂屋ストア地下飲食街いちばん奥。


ところで、今回共演する横山チカマロ君とは、
幼稚園時代からの腐れ縁というだけでなく、
彼もまた書籍の企画・編集に携わっており、
私めとやや近い仕事もしているという共通点もあります。

昨年11月末に、拙著『ウオッチコンシェルジュ・メゾンガイド』を
上梓させていただきましたが、
(既にご覧いただいているかとは思いますが、
まだの方はアマゾンなら以下をクリック!)

これとほぼ時を同じくして、横山君が企画・編集、
さらに執筆までも手掛けた一冊
『奈良・薬師寺から学ぶ もてなしの心』も刊行されました。

薬師寺・録事の安田奘基師が、接待マナー講師の中尾恵子さんの
質問に答える形で“もてなし”の心の要諦を語っていくというもの。
ビジネス上のマナーの真髄を、仏教に求めた点がユニーク。
表面的な“もてなし”ではなく奥行きのある世界が展開されています。
ぜひご一読ください。

そんな穏やかで心洗われるような著書に携わりながら、
横山君のライブでの“芸風”は、破壊的で、笑いに満ちて、
やがてジワ・・・、みたいな(笑)。
見たことのない方、百聞は一見に如かず。
以前ご覧になった方は、あの独特な世界を改めて体験してはいかが?

もちろん、不肖マツアミも、エビスルンバでなくては出しえない
ムードと演奏で皆様を“おもてなし”する所存であります!